不倫するに値する既婚男性の条件とは?後悔しないためのアドバイス

不倫 モテる 男性

『あなたは浮気や不倫をした経験がありますか?』

20代~40代の既婚男性、約500名にこのような質問をしたところ
約4割の方が不倫の経験があると答えているそうです。

半数に近い既婚男性が不倫経験ありというこの結果は
女性の皆さんからすれば想像以上なのではないでしょうか?

「これから男は…」なんて思いましたか?

でも、忘れちゃいけないのが
不倫というのは一人で出来るものではありませんので
不倫している男性と同じ数だけ不倫している女性もいるという事です。

この記事を読んでくれている方の中には
まさに今不倫中であり、悩んでいる方も多いでしょう。

このまま不倫相手と関係を続けていても良いのか
それとも別れた方が良いのかを悩んでいる人も多いのでは?

不倫という行為には、バレた時にかなり大きなペナルティーが待っています。

貴女はその大きなリスクを背負ってでも不倫相手と一緒にいたいと思いますか?

SORA

私は、たとえ不倫でも本当に愛し合っているのであれば仕方がないと思います。
現状では“不倫相手”でも、その人が運命の人だという可能性も十分にありますので一概に「不倫は悪い」なんて思えません。

貴女にとっても不倫相手にとっても、お互いの存在が本物なのであれば
幸せな未来も十分に考えられますが、もしそうではない場合は不倫なんてしない方が絶対に良いです。

この記事では

不倫相手の既婚男性は
貴女にとって大きなリスクを背負ってまで不倫する価値がある男性なのか?

について考えていきましょう。

「価値」なんていうと、あまり良い感じがしませんが
現実問題を考えると不倫は本当にリスクが大きいので、多少なりとも合理的に考えなければ
後々貴女自身が傷つき、後悔することになりかねません。

自分を守るためにも一度改めて考えてみてくださいね。

目次

不倫でも良いから…。どうしてもこの男性と一緒にいたいという場合に考える事

もしも不倫がバレてしまった時、貴女に待っているのは大きなペナルティー。

高額な慰謝料や周りから目など、かなりのリスクが伴います。

上の参考記事で詳しくお伝えしていますが、既婚男性と関係を持ち続けるという事はとてもリスクがあるという事は肝に銘じておかなければいけません。

それでも、そんなリスクを払ってでも『この人じゃなきゃ絶対にだめ』と感じ
不倫関係を続けている女性はたくさんいます。

でもちょっと待ってください。

不倫する時、すでに不倫している時でも
一度冷静になって考えてみてほしい事…

それは

この人は私が大きなリスクを払ってまで一緒にいる価値が本当にあるのか?

ということ。

これはとても単純な事なのですが
相手に対する気持ちばかりが大きくなって、この単純な事を考えずに
後々もの凄く後悔する女性はとても多いのです。

自分が傷つく可能性がある、下手したら自分だけが傷つくという可能性もあるのが不倫ですので
言い方は良くないですが
どうせ不倫するなら

貴女が大きなリスクを払ってまで一緒にいるべき男性なのかどうかはしっかりと見極めた方が良いです。

相手の都合に合わせてばかりとか
自分は2番目、不倫だから仕方ない

こんな風に思ってしまう相手は絶対に貴女にふさわしくありません。

少なくとも、貴女の事を真剣に考えてくれていると感じられるような相手じゃないと関係を持つのはやめた方が良いですし、もっと言うなら
貴女の方が不倫相手に対して都合良く考えられるくらいの余裕を持った方が良いです。

遊びや軽い気持ちで結婚相手以外と関係を持っているという男性は論外ですね。

そして、このパターンの男性と不倫していても確実に破局します。

例え不倫だとしてもあなたの事を本気で大切に考えてくれている男性でないと
リスクを払ってまで一緒にいる値は無いと断言できます。

不倫してでも付き合いたい既婚男性の条件

ではここからは
不倫してまで付き合うほどの値がある既婚男性はどのような人なのか?
という事を考えていきたいと思いますが

先程書いたように、貴女のことをしっかりと真剣に考えている相手であるという事が大前提。

とはいえ、『貴女のことを真剣に考えている』という言い方ではアバウトすぎると思うので
もう少し詳しく書いていきます。

4つに分けて見ていきましょう。

貴女に対して嘘をつかない、誠実である

まず一つ目は『嘘をつかない』という事です。

不倫中なわけですから、女性側からすれば普通に恋愛しているよりも不安が大きいはず。

ただでさえ不安な立場なのに、自分に都合よく嘘をつくような相手は信用できませんし
第一に自分の事しか考えていません。

たとえその嘘が貴女の事を思っての嘘であれば考えようもありますが
そうではなくて、あくまでも自分の為の嘘しかつけない人もたくさんいます。

良いことも悪いことも、貴女に対して正直に話してくれるような誠実な相手であれば安心です。

SORA

不倫相手に対して言動が嘘くさいと感じる事がよくあるという場合は
100%あなたは適当に扱われています。
そして、あなたの前で妻の悪口を言う人は信用できません。
そういう人に限って家庭円満だったりします。

ある程度は金銭的に余裕がある

不倫ということは、相手には家庭があるということ。

自分の家庭の方でお金がかかって余裕が無いからといって
不倫相手の女性に甘えるような男性は不倫なんかする資格はありません。

食事代やホテル代など、デートでかかるお金をワリカンにしようとするとか
下手したら出してもらおうと考える男性もいますので要注意!

改めて考えてもらえばおわかりになると思いますが
このパターンの男性は間違いなくあなたの事を真剣に考えていません。

誤解しないでほしいのは、毎回必ず奢ってもらわないとダメとか
そういうことではありません。

要するに、これが不倫じゃなくて何も障害が無い付き合いだったと仮定した時に
今のデート内容、今のお金の使い方に満足できるかどうかを考えてみてください。

  • 家庭があるせいで金欠
  • 家庭があるせいで貴女に対してお金が使えない

こんな理由を平気で口にするような男性は論外だということです。

どんなに申し訳なさそうにしていたとしても
同情なんてしないでください。

不倫だからといって
相手に家庭がある事に対して同情したり、自分が我慢するのが当然ではありません。

間違っても
「だったら仕方ないか。私が出してあげよう」なんて絶対に言わないように。

これが当たり前になってしまったら、結婚詐欺師と同類です。

貴女のことを真剣に考えてくれている男性であれば、間違ってもこんな事は言いませんよ。

加えて、更に重要なことがあります。

それは、もしも不倫がバレてしまった時の慰謝料です。

不倫がバレてしまえば、もちろん不倫相手であるあなたにも慰謝料の請求がやってきます。

もしそうなってしまった時に
あなたが支払わなければいけない慰謝料を全額工面するくらいの気持ちでいる男性かどうか。

これに関しては、現実的に厳しいかもしれませんが
出来る限り貴女の負担を軽減させようと考えてくれるような男性でなければ信用しない方が良いです。

残念ながら、世の中の不倫している男性のほとんどは本気ではないので
不倫がバレると不倫相手のことを何も考えてくれません。

普段の何気ないやりとりの中でも、彼のちょっとした態度を改めて観察してみると
意外とわかりやすいのでしっかりと見極めることが大切です。

これらを踏まえて考えると
たぶん平均収入よりも年収が低い男性の場合は
不倫相手としてはちょっと厳しいんじゃないかなと思います。

SORA

好きになっちゃった既婚男性が、実は貧乏でしたという場合は
悪い事は言いません、やめた方が良いです。
燃え上っている時は、貧乏だという事自体が障害となり更に燃え上ってしまう人もいますが、後々何か問題が起きた時には絶対に後悔します。

お互いに成長しあえる相手である

不倫といえどもお互いに気持ちはあるわけです。

貴女にしろ不倫相手の男性にしろ、お互いにとってマイナスしか生まないような関係は絶対に良くないですよね。

  • この人と一緒にいれば色々な面で自分は成長できる
  • 1人の人間として尊敬できる

こう思える相手であれば、例えその男性と別れる時が来たとしても
その人に使った時間は無駄だったとは思わないはずです。

ただし一方的にではいけません。

例えば、貴女の優しさに甘えてしまうような男性であれば
相手にとっては良い傾向とは言えませんし
成長どころか、ダメ男を作ってしまう事になりかねません。

こうなってしまうと、段々と彼の甘えがエスカレートしていき
いずれは貴女を困らせることになります。

貴女が不利になるような事ことをしない

これは本当に重要です。

というか、これはある意味、究極ですね。

どういうことか一言でいうなら

自分の事よりもあなたの幸せを考えられる男性という事です。

世間一般的に不倫したがる男性というのは
基本的には自分本位な理由であることが多いです。

SORA

というか、ほとんどは自分の欲望を満たすためです。

そんな男性が多い中で、このような男性と出会うのは中々大変かもしれませんが
この条件が当てはまるような既婚男性であれば、例え不倫といえども幸せを感じられる女性が多いのではないでしょうか?

あくまでも自分は既婚者であり、不倫相手であるあなたに対して罪悪感を持っている。

ただでさえ罪悪感を持っているなかで、更にあなたに対して愛情があるのであれば
自分の事は二の次、自分の欲望の為にあなたを犠牲にしても良いなんて思わないのです。

  • 不倫関係がバレたとしても、金銭面での負担はもちろんのこと
    あくまでも100%自分が悪いとあなたの事を守ってくれる
  • 不倫関係であるという理由で、あなたが別れたいと言えば
    あなたへの迷惑を考えて潔く身を引く

ちなみに上記2点は、実際に私の周りにいた人のエピソードです。

なかなかの紳士だと思う人もいるかもしれませんが
正直、不倫するならこれくらいの男性じゃなければ困ります。

おわりに

この記事では
不倫するに値する男性の特徴として
いくつか条件を上げてみましたが、まとめてしまうと

誠実な大人の男性ですね。

SORA

“大人”というのは実際の年齢ではありません。
50代でも我儘で器の小さい男性もいますし、20代でも
精神的に大人で思いやりのある男性もいます。

いくら純愛であっても、不倫という行為は

禁断の恋愛というくらいで、イメージ的には良い物ではありません。

ただ、一言で不倫と言っても色々なパターンがあり
不倫から本気に発展してそのまま結婚する人たちもいますので
全ての不倫が悪いことだとは思いません。

ただ、わかっておいて欲しい事は

不倫関係でのお付き合いは最終的にはほとんどが破局するという事。

これは間違いないです。

そもそも不倫する既婚男性のほとんどは遊び感覚ですし
例え本気だったとしても、やはり不倫という関係上、障害が多いので
トントン拍子に物事が進んで上手くいくという事も少ないです。

あと、意外にも多いのが
既婚男性の方がのめりこんでしまい、女性側が別れたいと申し出ても納得しないという現象。

不倫だろうが何であろうが、男女の付き合いというのは
お互いの意思の元に成り立つものですが、自分の意見を前面に押し出してあなたを困らせる男性というのもけっこう多いので要注意です。

  • 付き合ってみたら、なんか違った
  • 不倫がバレそうでヤバいから別れたい

そんな時に全然納得しない面倒くさい男や
中には腹いせに嫌がらせしてくるような器の小さい男も山のようにいますので
ここら辺はしっかりと見極めましょう。

付き合い始めなど、相手の事が大好きで良いところしか見えていない時は
『まさかこんな人だったなんて…』と思う日が来るなんて夢にも思っていないものです。

しかしながら、そこは不倫。

通常のお付き合いとは違いますので
普段の恋愛よりも冷静に相手を見る必要がありますよ。

最後に、もう一度改めてお伝えしますが…

不倫する時に大切な事とは

あなたにとって不倫してまで付き合う価値がある男性なのかと見定める

ということです。

貴女のお相手が、今日お伝えした条件に全く当てはまらないような男性であれば
一度冷静になって考えてみた方が良いかもしれません。

例え好きでも、不倫は好きだけでは上手くいきませんから。

今現在既婚男性と不倫中という方、
まだ始まっていないけど不倫に発展しそうという方は
是非参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

不倫経験ありのアラフォー女子(?)でありながら
メンタルケア心理士。
「類は友を呼ぶ」なのか、なぜか周囲にも不倫経験者が多いという不思議。
不倫で悩む女性に幸せになってもらいたいと常々思っていましたので、自分の経験も含めてサイト運営を始めることにしました。

目次
閉じる