旦那と離婚できる?浮気夫によくある11の怪しい行動

旦那 浮気 証拠

今回の記事は

現在、W不倫中であったり、独身男性と不倫関係にあるなど
女性である貴女が既婚者だという場合にも役に立つ内容です。

夫と離婚したいけど理由が難しいという時に、もし夫も浮気をしていたら?

夫の浮気を先に発見できれば離婚への道のりが近づきます。

貴女が既婚者の男性と不倫中の場合は、彼が妻の前で怪しまれるような行動を取っていないかチェックしてあげるのも良いでしょう。

ここでは、男性が不倫している時によくある11個の行動をご紹介します。

2つまでならグレーゾーン、3つ以上なら不倫の可能性大ですので
是非チェックしてみてくださいね。

今回の記事は【不倫している“男性”に多い行動】という事でお伝えしていますが
これは女性にも当てはまります。
男性ほど単純ではないとは思いますが、結局は同じ人間ですからやましい事があれば似たような行動を取ってしまうこともあるでしょう。
現在不倫中の女性も自分に当てはまらないかどうかを改めて考えてみてくださいね。

目次

LINE?態度?夫の浮気を見破るチェックポイント

時すでに自分の夫に興味が無いという場合はあまり気づかないかもしれませんが
通常であれば、夫が不倫している時は色々な面で「いつもと違う」と感じてしまうものです。

夫の不倫を発見したいと考えている場合は、面倒くさいかもしれませんが
改めて夫の行動に着目してみましょう。

男性の行動は意外とわかりやすいので案外あっさりと証拠をつかむことが出来るかもしれません。

もちろん、偶然の場合や自分の気のせいという事もありますが
さすがに複数回感じると、それはもうクロに近いです。

貴女の夫を思い浮かべながら当てはまるかどうか考えてみて下さいね。

ではさっそく「浮気夫あるある」を見ていきましょう。

LINEやFacebookなど、急にSNSを始めた

元々さほどSNSに興味がなさそうだったのに最近やたらとSNSにはまっている様子…。

SNSとは、言ってしまえば無料の出会い系みたいなものですから
不倫相手と連絡を取り合っているだけではなく
『浮気相手を探している』というパターンもあります。

不倫相手と連絡を取りたいと思っていても
単純にSNSを始めた事が妻に知られている場合はアカウントも知られているわけですから
堂々と浮気相手とメッセージのやり取りをするのは危険すぎますよね。

この場合は通常のアカウントでカモフラージュ、裏アカで不倫相手と連絡を取っている場合が多いです。

どちらにせよ、旦那がある日急にSNSにはまりだしたら怪しんでみましょう。

電話がかかってきてもその場で出ない又は『折り返します』

夫婦や家族で同じ空間にいる時に旦那のスマホが鳴り出す。

以前であればその場で普通に対応していたのに
最近は何かと理由をつけて出ようとしない…。

仮に出たとしても
『折り返します』とか言ってすぐに電話を切ってしまう。

もしくはその場から離れて電話に出るなど。

明らかに家族の前で対応したくない電話という事が丸わかりです。

これはもうほぼほぼクロでしょう。

自分の行動について以前と逆の話し方になる

これはどういう事かというと

例えば、誰かとどこかで何かをする(してきた)とします。

性格的に元々自分の行動についてあまり細かく説明しないタイプの場合は
異様に詳しく話すようになり、

逆に普段から自分の行動について細かく話すタイプの場合は
具体的な内容を話さなくなることが多いです。

例としては…

今までは『ちょっと飲んでくるわ~』くらいの人が
『○○(誰)が□□(理由)だから▲▲(どこ)で飲んでくるわ~』という感じです。

理由なんて聞いていないにも関わらず、ご丁寧に行かなきゃいけないような理由までしっかり用意して説明してきたりする男性が多いです。

やましい事がある時は普段の自分ではいられなくなるものなのでしょう。

嘘が下手な男性はとてもわかりやすく目が泳いでいる場合もあります。

服装の趣味が変わった、身だしなみに気を付けるようになった

本気であれ浮気であれ、恋愛対象となる異性が現れた場合は
男女問わずオシャレに気を遣うようになります。

男性の場合であれば、やっぱり好きな女性にはかっこよく見られたいと思うもの。
服装はもちろんの事、髪型や小物にまで気を遣うようになる事が多いです。

強者になると、それだけでは足りなくてジムに行って体を鍛えたり
車まで買い替えてしまうくらい見栄っ張りな男性も。

このタイプもかなりの高確率で不倫疑惑はクロでしょう。

SORA

私の知り合いの女性では凄い人がいて
メイクが変わり、服装が変わり、痩身エステ、全身脱毛サロンなど
これでもかというくらいに一気に始めてしまった為、さすがに旦那さんに疑われていました。
それでも何とかごまかしていたのですが、ある時にたまたま一般的には普通じゃない下着を旦那さんが見つけてしまったことがキッカケとなり
あえなく離婚されてしまいました。

趣味・趣向が変わった

今まで全然興味が無かったような趣味を持ちだしたり、好きな音楽のジャンルが変わったりというのも不倫や浮気真っ最中の人によくあるパターンです。

  1. 不倫相手に気に入られたいが為に共通点を持とうとしている
  2. 長い時間一緒に過ごしている事によって、自然と興味が湧いてきた

ちなみに「不倫=体の関係やちょっとした息抜き」という男性が多い中、
2の場合は相手の為に趣味を持ったり、リスクを冒してまで長い時間一緒に過ごしているという事なので本気度が高めと考えられます。

残業や休日出勤が増えた

不倫浮気のよくあるパターンです。

旦那の仕事内容については詳しく知らないという妻も多いとは思いますが
旦那が浮気して嘘をついている場合はだんだんとわかってきます。

初めのうちはバレないように回数を少なめに抑えている事も多いですが
男性は単純ですから、妻にバレていないと安心してくると

『いやいや、さすがに多すぎないか?』と分かってしまうくらい残業&休日出勤が増えてくることも多いです。

そんな時に不意打ちで何か質問なんかしたものなら、面白いくらいにアタフタする男性も多いです。

泊りがけの出張が増えた

これも浮気あるあるパターンですね。

残業&休日出勤の上級バージョンとなる泊りがけの出張ですが
さすがに残業&休日出勤よりは回数は少なめ。

爆裂的に回数が多くなることは少ないので少しわかりにくいかもしれません。

この場合でわかりやすいのは『お金の使い方』ですね。

会社勤めで出張となれば出張費はもちろん会社持ちですし
自営業者だったとしても、旅費が1人分なのか2人分なのかでは
金額はかなり変わってきます。

『出張先』が遠方だった場合は、それなりにお金を使う事になると思いますので
夫のお財布事情に気を付けてみた方が良いかもしれません。

SORA

さりげなく夫の会社に電話してみるのも手です。

車の状態に異変がある

『いつもの車内』と違うと感じたら夫の不倫を怪しむべきです。

不倫中に多いパターンとしては

  • 助手席の位置が違う
  • 明らかに自分以外の髪の毛が…
  • 車内が以前よりもキレイな事が多い
  • カーナビの履歴がわざわざ消去されている
  • ナビの履歴が残っていて行き先が不自然

など、夫が不倫しているかどうかのチェックとしては
車内チェックはかなりわかりやすい方法です。

女性と比べると男性の方がどこか抜けているので
原状回復の過程で1つ2つくらいはうっかり隠滅ミスする可能も高いのです。

カーナビの履歴消し忘れは意外にもけっこう多いので確認してみましょう。

え?私こんなところ行ったっけ??
…いや、行ってないな。

なんてこともけっこう多いです。

LINEやメールの返信が遅くなった

以前まではさほど遅くなかったLINEやメールの返信も明らかに遅くなってくるのも不倫浮気パターンに多いです。

LINEの場合は既読すらつかない事も。

もちろん仕事中などで既読、返信が遅い時もあるでしょうが
不倫している時は放置時間や回数がグッと増えてきます。

不倫相手に対して、自分が既婚者だという事を伝えてあるのか、
それとも独身者だと嘘をついているのかによっても変わってくると思いますが
どちらにせよ不倫相手と一緒にいる時には出来るだけ妻の存在は出したくないものです。

旦那の態度が優しくなった

不倫や浮気をしている時は、妻に対する旦那の態度には少なからず変化がある事がほとんどです。

旦那の態度が優しくなったという場合は
旦那の本心として【離婚はしたくない】という事だと思って良いと思います。

浮気相手はあくまでも遊びであり、妻と離れるつもりはないし気持ちは妻にある。
だからこそ罪悪感を感じて無意識に気を使ったり優しくなったりするのです。

いつもは手伝わない家事を手伝ったり
ちょっと良いお土産を買ってきたり
普段行かないようなちょっと良いレストランに連れて行ってくれたり…

女性からすれば、そんな事しない方がバレないのに…と思うようなことですが
良かれと思ってやってしまう生き物。

それが男性です。

旦那の態度が冷たくなった

これは先ほどの「旦那の態度が優しくなった」の真逆になりますが
不倫浮気で夫の態度が冷たくなった場合というのは

気持ちが浮気相手の方に行ってしまっていることが多いです。

要するに、浮気ではなくて本気になってしまっているという事ですね。

後になって「一時の気の迷いだった」と気づく男性もけっこう多いのですが
少なくともこの時に限れば、夫の気持ちは妻よりも浮気相手です。

特に喧嘩したとか、旦那を不機嫌にさせるような事もしていないのに
断続的に旦那の態度が依然と比べて冷たくなったと感じたら浮気を疑ってみても良いでしょう。

旦那の不倫疑惑がクロに近いと感じたら?占いで確信できることも多いです。

以上、不倫している男性に多い行動を11個ご紹介しましたが
貴女の夫に当てはまりそうな項目はありそうでしょうか?

記事の冒頭で「2個までならグレーゾーン、3個以上は危険度高め」と書きましたが
実際に不倫している男性の場合は、3個どころか5個以上の場合が圧倒的に多いです。

今回の記事で書いた11のチェックポイントは
最初にお伝えしたように、男性だけではなく女性にも当てはまる部分があるものの
やはり男性は女性に比べて嘘が下手ということですね。

ただ、そうは言っても
そこまで夫の事を観察する時間がない女性や、やはりそこまで夫に興味を持てないという女性も多いです。

そのような時に是非一度利用してみてほしいのが
占いです。

私は不倫経験がありますが、実は離婚経験もあります。

まだ離婚する前の私は、当時、元夫のことが好きだったので離婚をしたいなんて考えていませんでしたが、そんな夫に異変を感じていました。
(今回お伝えした11のポイントのうち半分くらい当てはまっていました。)

当時の私は、すでに占い(私の場合は沖縄ユタさん)の凄さを知っていましたので
この時は旦那の行動を観察するよりも先に沖縄ユタに相談しましたが、旦那が浮気してるかもしれないと打ち明けると、すぐに

「旦那さん浮気してるよ。たぶん同じ職場の人だと思うけど、最低でも2人いるね」

と言われました。

浮気していると言われたショックもそうですが、複数いるという事は全く考えていなかったのでそっちのショックの方が大きかったですね。

詳細は体験談として別の記事で書かせていただきますが
結果として旦那は職場の同僚1名と不倫していました。

ただ、私にバレた時は一人でしたが
その直前に別の不倫相手がもう一人いて、一瞬だけ2人被っていた時があったようでした。

ここではとりあえず私個人の事を書かせていただきましたが、このような事例は他にもたくさんあります。

確実な証拠をつかむ為に、自分の時間と労力を使って夫を尾行する人も少ないですし
成功確率はかなり低いです。

探偵事務所に依頼すれば確実ですが、それなりに高額な費用が必要となってきますし
そこまでやってもしもシロだったら…。

状況によって、夫が不倫していない方が良い人と、不倫してくれていた方が都合が良い人がいると思いますので
気持ちの面は置いておいたとしても、どちらのタイプの場合でも時間とお金と労力を無駄にしてしまったと感じてしまうのは同じではないでしょうか?

その点、視える人に聞けばすぐに答えが分かるので簡単といえば簡単です。

夫が浮気しているとわかるだけでも証拠を掴むヤル気が出てきますし
夫と離婚したいと考える女性であれば、たとえ夫がシロだったとしても「縁切り」をお願いする事も出来ますよ。

ただし、これは本当に重要ですが
もし利用する場合は、本物の占い師や霊媒師にお願いするようにしましょう。

「占いなんて怪しい」というイメージを持っている人はたくさんいますが
それって一概に間違いではなくて、実際に詐欺師みたいな人がたくさんいるからそのようなイメージが付きやすいんですよね。

私も自分が助けてもらうまでは、さほど信じていませんでしたので気持ちはわかるんですよ。

ただ、数は少ないけど本物がいるということも事実なんです。

やるやらないはあなた次第ですが、もしも興味があるという場合は
私が実際に相談して良かったと感じた方を別記事でまとめていますので参考にしていただければと思います。

こちらもどうぞ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

不倫経験ありのアラフォー女子(?)でありながら
メンタルケア心理士。
「類は友を呼ぶ」なのか、なぜか周囲にも不倫経験者が多いという不思議。
不倫で悩む女性に幸せになってもらいたいと常々思っていましたので、自分の経験も含めてサイト運営を始めることにしました。

目次
閉じる